2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

cyclocross

春なので復活

桜の開花と共に?ブログUPを復活する事にしました。Dsc00828
とりあえず冬の間に夜ナベして組み立てたLOOK X85です。
代表さん達と牛乳練習でシェイクダウンした翌週に、北部林道ツーでダートもデビュー。
以前は未舗装区間ばかりでしたが、随分と舗装化が進み
王滝練習コースからシクロ練習用コースへ変化してますね。
まぁ、登りが辛かったりする所は変わり有りませんが(笑
Dsc00830
で、簡単なインプレですが、シクロのディスクって正直どうなの?
と思ってましたが・・・が、ブレーキのコントロール性が格段と良いので
下りは最高です。登りはエンジンが肥えて非力になったのでノーコメントsweat01

皆さんに付いて行ける様、心入れ替えて修行します。Dsc00831_2
とりあえずGWは走り込みだなdash

河川敷シクロ練

日曜は久しぶりの河川敷シクロ練で高負荷トレです。
それもフルコースで100キロ近くのダートコース。
皆さんは冬の間にしっかりトレーニングしてるので
付いて行けるか少々不安・・・

風が強くて寒過ぎでしたが、それでも負けずに
雑草の生えた草むらを爆走してたら汗だくsweat01Dsc00495_2
しかも前日の雨で重馬場だったし、余計にトルク掛けて走ってたら
クランクに負荷が掛かってたのか、勘合が甘くなって
ペダリングの度にガクガクとした違和感が~( ̄Д ̄;;

クランクが脱落した事もある、曰く付きのパーツなので
少し抑え目で走って、とりあえず往路は完走。
そしてシクロ練でお馴染みの食堂でランチrestaurantDsc00493
流石大阪の食堂だけ有ってリーズナブルです。Dsc00494
復路はクランクに気を使いながら、先頭引いたりサボったり。
クランクが落ちたら悲劇でしたが、途中冷たい雨に打たれながらも
何とか高負荷トレ、無事帰還出来ました。
Dsc00492_2
シクロは負荷が高くなるので、機材に厳しいのかな?
このままでは、普段のローラートレにも支障が出るので
師匠に相談させて頂き、シマノへ交換する事としまた。
いっそフレームもカーボンへ交換したい所ですが
そこは我慢です(笑

走行距離:108キロ

2.5連走

29日~31日までシクロで河川敷練習dash
初日の29日は滋賀県の忘年会にお邪魔する予定だったので
ショートコースで。
Dsc00383
2日目の30日は大阪市内まで走って忘年会で摂取した
カロリーを消費する予定でしたが、途中でクランクの
取り付けネジが緩んでグラグラになり、長距離走行は不可能と判断down
普段はローラー用にしてるので、殆どメンテして無かったのですsweat02

不幸中の幸いで、スタートして間もない地点でしたので途中離脱する事とし
皆さんをお見送り。帰宅後はクランクのネジを締めてローラートレへ切り替え。Dsc00385
本当は、この日で乗り納めの予定でしたが
2011年の締め括りがトラブルで終了ってのは納得がいかないので
大晦日の本日、半ば無理矢理に乗り納めを敢行。
3連走な師匠を始め、皆さんお付き合いありがとうございます。

Dsc00386_2
冬場ってロードの場合、乗る場所が限定されるのと
速度が速いので寒いですが、シクロは速度は遅いけど
ダートでパワー掛けて走りますので、良い練習になりますね。
Dsc00389
皆さん御疲れ様でした。

2.5日間の走行距離:180キロ

淀川河川敷練

本日は小浜遠征の予定でしたが、北部方面は生憎の雨rain
と言う訳で、師匠と先輩と一緒にシクロで河川敷練となりました。

久しぶりにシクロで外を走りますが、最初にパン喰う2連発のアクシデントdown
チャリ人生初の1日2回パン喰う神様の降臨を受け、テンション下がりつつも
梅田のビル群が見えてきたら、遠くまで来た感じがしてテンションUP(笑
Dsc00351
噂に聞くこうもんcoldsweats01
初めて見ました。
Dsc00352
この先の野田で昼食とって、Uターン。
この時点で50キロ弱の走行。何時も電車で行く所なのに
遠くまで来たなぁ~と思ってたら
今日はキャノンデールシクロヘンタイだと気が付く(笑
Dsc00353
帰りは河川敷のダート走行を織り交ぜて負荷はやや高めで。
全行程平坦オンリーでしたが、シクロ&ダート走行で良いトレーニングになりました。

Dsc00354
走行距離:105キロ

山吹

淡路一周が延期となったので、代替としてお先に山吹MTBのコースへポタリング。
最近復活した流れ橋を確認して・・・Img_2294
井手町に入って・・・Img_2295
途中落石箇所なんかが有ったり、久しぶりにパン喰う神が降臨したりしましたが
池の畔で晩御飯のオカズを発見(笑Img_2297Img_2298
カメラマンのおじさんを餌やりの人と間違えたみたいです。
ここのカモは人馴れしてるわsmile

そこから程なく林道登ったら、展望台へ到着。Img_2301
イベントの時はお弁当が出るらしいですが、今回はパン一個。
天気が悪くなりそうな感じだったので、休憩後は速攻で山を下る。
案の定、自走して帰宅した直後にザーっと降り出したので
時間とコース共に丁度良かったです。
Img_2302
本日の走行距離:約100キロ

初シクロ結果

リザルトがアップされてました。
予想に反して、シングルでフィニッシュしてましたね。
ゴールした時に沢山の選手が居たので、もっと後ろの方かと思ってましたcoldsweats01
とりあえず初めてにしては良かったかな~って感じ。
まぁ、今の実力ではコレ以上は望めませんけどねsweat01
レース中は久しぶりに呼吸が血の味したので、身体の限界に近かったのかな~
もっと修行積んでから再度チャレンジしてみます。

シクロ参戦+奈良ツー

先日、人生初のシクロ参戦して来ました。
30分以上全力疾走は疲れますね。ドロドロにもなるしsweat01
システムトラブルでリザルトが見られなかったけど、一体どの位だったのかな・・・
スタートも遠慮して最後尾だったので真ん中位だったら上出来かcoldsweats01

通常レースの後は、村パパ師匠と90分エンデューロ参戦の予定でしたが
30分走ったらお腹一杯になったので、急遽ポタリングに予定変更。
さっさとエンデューロ用ゼッケンを返却して出撃dash
Img_2289_1
ドロドロの格好で東大寺にも出没Img_2292_1
珍しい格好なので、観光客と鹿にガン見されました(笑Img_2291_1
いつもLSDなローラートレしかしてないけど、インターバルも取り入れるかな~
と思った一日でしたcoldsweats01

丹一

村パパ師匠にお供して、ストラーダの方々と丹後一周して来ました。
マシンは100キロ未満でゆるゆるツーとの話でしたので
師匠からシクロにブロックタイヤで参戦との指令が。
まぁ、100キロ位なら大丈夫か。。。と思ってたけど、後々後悔するハメにsweat01

朝、温泉の駐車場に集合。総勢16名と大所帯。
何でシクロで来たん?的な質問を浴びせられる(笑Img_2173
ここで、自己紹介とコース説明が有り、100キロと聞いてた距離が
小橋立から伊根の舟屋を巡って天橋立までの130キロに延長sweat02
まぁ、なんとかなるかと思いながら出発したら、いきなりのハイペース・・・
これがストラーダな方々のツーリングなのかと、
ブロックタイヤなシクロ車で来た事をココで少し後悔down
そのペースでガンガン進んで、初回の休憩はパンクによるものcoldsweats01

丁度良い撮影スポットだったのでブロガーさん達が、すかさず写真撮影camera
Img_2174
とか言う私も、ちゃっかり一枚。Img_2176
無事パンク修理が終わったら、またまたハイペースで小橋立まで。
あの先の峠を越えて行くのか。。。とカップルを見ながら物思いにふける(笑Img_2179
そして、砂浜から見てた峠にアタック開始dash
師匠の飛び出しに着いて行ったら、心拍上がりすぎてゴール手前で失速sweat01
何とか頂上の展望台に辿り着いたら、さっきの砂浜の全容が明らかに。
こうやって見たら、確かに天橋立のちっちゃい版。Img_2181_2
ここの展望台を後にしてから、初めての補給はジェラード屋。
昔kote先輩とバイクツーリングで来た事が有ったのを思い出す。Img_2187
補給で少し回復したら、またまたハイペースで昼食会場の道の駅まで。
ここで計3本パンクすると言うトラブルも有って、予定以上にまったりと休憩。
Img_2190
予定以上に時間を使ったので、列車のスピードはドンドン上がり・・・
ツーリングはトレーニングの様相にsweat01
Img_2191
絶景ポイントも乗りながらの撮影なので、何だかよ~分からん写真に。Img_2192Img_2194
後は余裕が無くなって来たので、殆ど写真無しsweat01
ゴール間近、ツーリングのメインのハズの天橋立も乗ったまま(笑Img_2201
ブロックタイヤで長距離&ハイペースに付いて行ったお蔭で
ゴール後は疲労困憊、脚パンパン。
良いトレーニングになりました。。。が、次はロードで行きます(笑Img_2196_1_2
皆さんお疲れ様でした。

走行距離:140キロ

ゆるゆるツー?

本日は村パパ師匠主催、ゆるゆるツーへ出撃。
朝8時にローソンに集合って事で待ってたら、見慣れないマシン登場shineImg_1893
リアにMTB用9段インストールの超山岳仕様シクロ!!(゚ロ゚屮)屮
師匠マジっすか?!って感じです(笑
そして何気に色違いなのです。Img_1895
この色違いシクロで花背と佐々里を犬の様に駆け上がります。
私はもちろん置いてけぼり・・・この時点で全然緩ツーじゃ無いしsweat01
とりあえず、ヘロヘロになりながら先行した師匠を追ってると
何やら道路脇で作業中。Img_1898
チェーンのコネクトピンが吹っ飛んで復旧作業中でした。
師匠の剛脚にコネクトピンが対応出来なかった?
少し詰めて、問題無く復帰出来たので良かったです。

この後もグルグルと美山やら神吉の方やら回って余裕の100キロ越え。
暑いし流石に疲れましたね~って言ったら、師匠から驚愕の一言。
「裏ATG行くし」・・・∑(゚∇゚|||)ち~んdown
今回全然緩く無い上に、シクロで100キロ越えてから裏ATGのダート登りますかsign02Img_1902
とは言えずに登りましたsweat02
久しぶりの聖水は気持ち良かったです。

聖水でリフレッシュした後は、何時ものスポットで写真撮影cameraImg_1905Img_1909_2
表下った後で、登り返すと言いそうで不安でしたが、無事普通に帰還coldsweats01
今日はお腹一杯です(笑

本日の走行距離:135キロ

お外にデビュー

梅雨も明けて猛暑になりそうな感じの連休初日。
いつもの牛乳練に出かけるつもりが、高雄近辺が大雨の影響による崖崩れの為
村パパ師匠ご一行とロードレース会場の下見に同行です。

そして今回のマシンは、常はローラー用に使ってるシクロを投入。
ローラーで漕ぎまくってましたが、実走は初めて。
Img_1633
実は村パパ師匠とお揃いのマシン。Img_1631
こちらも何気にお揃い(笑Img_1632   
さて肝心の実走ですが、流石にタイヤが全然違うので何時もの通りとは行きませんcoldsweats01
ロードとMTBの中間的乗り味。待ち乗りはロードみたいに気を使わないので良いかも。
その気になれば40キロ以上は出るのですが、私の脚ではロードバイクには敵わないな~
だけど、シクロでロードを追い回す村パパ師匠は野犬の様です(笑Img_1627
そんな事を感じながら、ゆりゅゆりゅとCRを南下
Img_1626_2
ロードレース会場へ到着して、早速試走開始。
コースは後半の坂がキーポイントな感じ。
ここでアフターバーナー点火でダッシュ決まれば完璧dashImg_1625
明日はロードレース本番。皆さん頑張って来て下さいgood