2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

花背

今日は代表さんと先輩とで久しぶりの花背峠。

朝から身体が重たかったので、調子どうかな?と思ってたけど
案の定、中盤よりヘタレてヘロヘロ。ソロだったら引き返してたね~(笑
1分以上自己記録は更新したものの、まだまだ修行不足ですdown

で、登ってる時は暑かったけど、頂上は24℃で流石に涼しい。
下界も涼しくなって欲しいと思う今日この頃。
Dsc00630
この後は佐々里練の選択も有りましたが、暑過ぎるので
満場一致で京北経由の牛乳広場。
Dsc00632
この後の深見も栗尾も御経も、花背の後なので
何時もより傾斜が緩く感じる・・・気持ちの問題?(笑
たまにはキツイ所で身体慣らすのも良いかもcoldsweats01

本日の走行距離:120キロ
消費カロリー:2600

チャリ芸能人

お盆休み期間中に身体を使いすぎて、ボロボロになってましたが
本日は最終日なので、もちろん乗るぜぇ~って事で、軽めの牛乳練コースで。

脚パンパンのAPPだったので、朝市練習から途中合流の
まうと君に先頭はお任せ。。。だけど、久しぶりに会ったら
ジャージが何時もと違うのは何故?(笑
そちらでもエース目指して頑張ってもらいましょうgood
Dsc00621
列車に引かれて、ブシューっと牛乳広場に到着したら
チャリのイベントが開催されてて、チャリ芸能人?
鶴見信吾さん率いるチーム員が沢山。Dsc00622
その中に本人が居たので、代表さんのヒップ越しに激写~
ピントがヒップに合ってしまったので、ボケボケですがsweat01
Dsc00623
この時に声を掛けたのに、ソッポ向かれた代表さんはannoy
その怒りを峠にぶつけてました(笑
Dsc00624
とりあえず、本日も暑くて大変だったけど、
所々で秋の気配を感じる一日でしたね。Dsc00627
皆さんお疲れ様でした。

本日の走行距離:110キロ
消費カロリー:2360

比良山 奥の深谷遡行

3日連続アクティビティ、最後は山の師匠ヅラさんと
比良山 奥の深谷です。

林道脇の駐車スペースに車を止めて装備を整えます。Dsc00600
今回の装備一式。
ヘルメット、ハーネス、ATC、カラビナ、ロープ・・・etc
Dsc00601
やっぱり重装備になるので、見た目だけは玄人っぽくなりますcoldsweats01
しかしながら今シーズン初の山で、しかも遡行となるので
気を引き締めて出撃です。

去年同じ筋の口ノ深谷に来た時は、駐車場からいきなり入渓して
三ノ滝の高巻きでエライ目に遭ったので、今回は林道を詰めて
奥の深谷出会いからスタート。Dsc00602
今年は愛宕に一回登っただけで、全然山に入ってないので
気を引き締めて進みます。
Dsc00603_2
下界は35度を越える暑さですが、こちらは涼しいnote
Dsc00608_4
シャワークライムは大人の水遊びです(笑Dsc00615_2
途中、垂直に近い高巻きや微妙なロッククライミングが有りましたが
滝を迂回して行けば、比較的安全な楽しい沢。Dsc00605
どんどん上流に詰めていったら、トラロープが渡してある
一般道と合流。まだ上に行けそうでしたが
大概の方がココで遡行終了しているみたいなので
ヅラさんと相談して、我々も終了としました。Dsc00619
一般道を1時間位で下山出来ましたが
山とチャリでは全然使う筋肉が違うので、
レスト日の本日は前ハムがガチガチの筋肉痛wobbly
情けないっすdown
Dsc00611
明日は美山牛乳練予定ですが、多分ペダリング出来ないなsweat01

お盆休み

お盆は前半仕事、後半にやっと乗れる時間が出来たので
まずは3日連続アクティビティを計画して、身体を追い込む事に(笑

第一弾は久しぶりの河川敷シクロ練で85キロ。
先日の大雨の影響で路面に土砂が出てる所も有りましたが
とりあえずシクロ車なので問題なし。
車体が重いので、距離は短いけど良い練習になります。

そして第二弾は、ワジマン隊長率いる北山峠ツー
師匠を含め、武闘派な方々が揃っていましたし、
前日の疲労で脚も重たかったから、この日は勝手に後方支援ですcoldsweats01

お盆期間中は天候が微妙な感じでしたが、打って変わって天気良過ぎsun
Dsc00594
暑い中我慢して峠を越えて行った花背の食堂「はしもと」

Dsc00596
山菜定食1300円也。
ダイエットメニューみたいなイメージ持ってましたが、
ボリュームも有って、なかなか美味。
欲を言えば、もう少したんぱく質が欲しい所(笑
Dsc00598
この後も何個か峠を越えて、最後は六丁峠で〆
激走の130キロでした。
Dsc00599
で、この日は走り終えた後で送り火を見に
出掛ける予定だったけど、疲労困憊の為キャンセルsweat01

次に予定してるアクティビティに備えて、就寝ですsleepy

五波峠

久しぶりの村パパ塾です。
走行距離195キロ、獲得標高2200m・・・真夏に走るコースじゃない(笑
とりあえず、コースの事前情報を得ていましたので
コンパクトクランクに換装しての出撃。Dsc00591
まずは、サクっと京北からの佐々里峠。
Dsc00587
初めての五波峠
Dsc00589_2
この峠を登る前に暑過ぎてボトルが空になってしまいましたが
峠の入口に有るカフェで、ご好意により水を補給出来ました。
コレが無かったら、干からびて途中リタイヤ確実(笑
美山は自転車乗りに優しい土地です。感謝。Dsc00588
で、五波峠から下って名田庄でお昼。
大量に発汗してたので、そばつゆ飲み干して塩分補給(笑Dsc00592
そして昼食後は福井側から堀越峠。
Dsc00593
峠をハシゴしてヘロヘロでしたが、
この後は下山サンダイコー~亀岡経由で帰還。

とりあえず激走って感じの一日でしたsweat01
皆様お疲れ様でした。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »