2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

« 劔岳 | トップページ | 俺夏/剣岳【その弐】 »

俺夏/剣岳【その壱】

今回は普通の登山と言う事で、ヅラさんと立山の雷鳥沢から
剣岳へアタックする事としました。

まずは立山駅の無料駐車場で何時も通り準備。Dsc00026
但し、何時もと違うのは荷物の大きさ。
雷鳥沢にベースキャンプを張るので、食事も少しは贅沢に・・・
って考えたら大量の荷物
久しぶりに75Lのリュック引っ張り出してきてパッキングしたら
25~30キロ位?流石に重いsweat01
Dsc00027_2

そんな重たい荷物を担いで立山駅。Dsc00030
ケーブルとバスを乗り継いで約1時間で標高2400mの
室堂バスターミナルへ到着~
バスターミナルを出たら、目の前は雄山。Dsc00035
ここから遊歩道を通って地獄谷へ
入口に脅しの看板が出てます。Dsc00044
全然平気でしょ?!とか思って、地獄谷に到着したら
辺りは硫黄の臭いがプンプン。Dsc00049
喜んで写真撮ってたら、大量に火山ガス吸い込んで
咳き込むは、鼻は出るわで大変な事に(汗
速攻で通り抜けたら今回のベースキャンプ地、雷鳥沢のテン場が見えてきた。Dsc00058
初めて来ましたが、ロケーション最高
温泉有って、水も豊富、トイレも綺麗と言う事無し。
ズラさんのテントと隣合って設営完了。Dsc00091
次の日は剣岳、コースタイム約11時間なので
早めに就寝して備える事としました。

その弐へ続く。

« 劔岳 | トップページ | 俺夏/剣岳【その弐】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213667/52416192

この記事へのトラックバック一覧です: 俺夏/剣岳【その壱】:

« 劔岳 | トップページ | 俺夏/剣岳【その弐】 »