2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

« 沢のぼらー | トップページ | 糸魚川+白鳥山 »

神坂峠ヒルクライム

毎年恒例?神坂峠ヒルクライムへ参加して来ました。
距離にして13キロ、標高差1000M、平均勾配8.1%と
結構マゾい大会ですが、参加は今年で3回目。
毎年同じコースを走るので、1年前の自分と比較出来てしまう
言い訳出来ない大会なのです・・・Img_2861
現地では愛知県のキクさんと久しぶりにお会いして近況の報告。
体重が増えて気になるのは、共通の悩みですね(笑
Img_2864
10時になったら一斉にスタート。
これから始まる一時間の道のりを思うと、毎度ながら気が重いですcoldsweats01
Img_2865
スタートしてからは、師匠がスタートダッシュを決め
トップで犬の様に登って行くのをお見送り。
自分は自分のペースを守って第二集団で抑え目に・・・

そして1時間1分後、やっとの思いでゴール地点に辿り着く。順位は14位也。
今年こそは1時間切りって思ってましたが、そんなに甘く無いですね。
まだまだ修行が足りんよsign03と、山の神様に言い付けられた様です。
一方の師匠は4位と大健闘。タイムも余裕の1時間切り。
ヒルクラ職人はダテじゃ無いですね~

ゴール後は協会の方々に用意して頂いてるカップ麺やお菓子などで
消費したカロリーを超えるカロリーを摂取してpigImg_2866

下山後は近所の温泉でマッタリして〆。

来年こそは、ダイエット成功させて一時間切り目指して頑張りますよ~Img_2873_2

« 沢のぼらー | トップページ | 糸魚川+白鳥山 »

コメント

そう言えば、キクさんとこで犬が走り上ってく風景画がありました(笑)

最近の走りを見てると、来年は1時間切りは楽勝ですよ。
ほれ、海外通販でロープロ・カーボン要ってしまえば、明日にでも1時間切り(^0^)/

村パパ師匠>
お疲れさまでした~
先頭を行っておられる時は、改めて流石だな~と思いましたよ。
少しでも追いつける様に修行頑張りますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213667/52129288

この記事へのトラックバック一覧です: 神坂峠ヒルクライム:

« 沢のぼらー | トップページ | 糸魚川+白鳥山 »