2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

雨な週末

今週末は台風の影響も有って走れない事が予想されたので
金曜にオサボで闇練習しときました。Img_2307
サスのO/Hが完了したMTBのテストライドも考えましたが
前日が雨で、WETな所走った後の片付けが面倒だったのと、
夕方から宴会だったので、サッと行ける何時もの所。
何時もと違ったのは、道中常に気温が14℃位だった事かな~
随分寒くなった感じします。
Img_2306
そろそろ冷たい風の影響が少ないSTに出動ですね。 

復活

サスのO/Hが完了したので、引き取って来ました。
前後で大きい紙幣が3枚ちょっと飛んでいきました・・・
Img_2303
シール・ブッシュ共に劣化は無い感じ。ダストシールの内側に少し砂が侵入した形跡が。
雨の王滝走ってこの程度だったら優秀かも。
とりあえずストロークはスムーズになったし、エア噛みの音もしなくなりました。Img_2305
これで何時でも落ち葉サクサク出来ます(笑

山吹

淡路一周が延期となったので、代替としてお先に山吹MTBのコースへポタリング。
最近復活した流れ橋を確認して・・・Img_2294
井手町に入って・・・Img_2295
途中落石箇所なんかが有ったり、久しぶりにパン喰う神が降臨したりしましたが
池の畔で晩御飯のオカズを発見(笑Img_2297Img_2298
カメラマンのおじさんを餌やりの人と間違えたみたいです。
ここのカモは人馴れしてるわsmile

そこから程なく林道登ったら、展望台へ到着。Img_2301
イベントの時はお弁当が出るらしいですが、今回はパン一個。
天気が悪くなりそうな感じだったので、休憩後は速攻で山を下る。
案の定、自走して帰宅した直後にザーっと降り出したので
時間とコース共に丁度良かったです。
Img_2302
本日の走行距離:約100キロ

初シクロ結果

リザルトがアップされてました。
予想に反して、シングルでフィニッシュしてましたね。
ゴールした時に沢山の選手が居たので、もっと後ろの方かと思ってましたcoldsweats01
とりあえず初めてにしては良かったかな~って感じ。
まぁ、今の実力ではコレ以上は望めませんけどねsweat01
レース中は久しぶりに呼吸が血の味したので、身体の限界に近かったのかな~
もっと修行積んでから再度チャレンジしてみます。

シクロ参戦+奈良ツー

先日、人生初のシクロ参戦して来ました。
30分以上全力疾走は疲れますね。ドロドロにもなるしsweat01
システムトラブルでリザルトが見られなかったけど、一体どの位だったのかな・・・
スタートも遠慮して最後尾だったので真ん中位だったら上出来かcoldsweats01

通常レースの後は、村パパ師匠と90分エンデューロ参戦の予定でしたが
30分走ったらお腹一杯になったので、急遽ポタリングに予定変更。
さっさとエンデューロ用ゼッケンを返却して出撃dash
Img_2289_1
ドロドロの格好で東大寺にも出没Img_2292_1
珍しい格好なので、観光客と鹿にガン見されました(笑Img_2291_1
いつもLSDなローラートレしかしてないけど、インターバルも取り入れるかな~
と思った一日でしたcoldsweats01

オバマ

オサボな本日、たまにはlong行っとく?的なノリで
色々調べましたが、とりあえず何時もの練習コースの延長に有る
小浜を目指す事にして、朝8時半に出撃dash

一人なので休憩してても退屈だから、小浜までは美山牛乳で15分コーラ休憩しただけ。
(なので殆ど写真も無しcoldsweats01
だ~っと走って12時頃に小浜まで到着。
日本海でも見るかと思ったけど、GF糸魚川で沢山見たので今回はパス(笑
平日だからか?トラックだらけの走りにくい国道通って、熊川宿へ。Img_2286
全然人が居ない。。。ってな事で、ココも素通り。
100キロ越えてきて、少し疲労が出てきた所で運命の分かれ道。
右に行ったら朽木の山岳コース、直進したら琵琶湖岸の平坦コース。。。
男なら右でしょうsign02と一瞬思ったけど、人生楽な方向へ(笑Img_2287
琵琶湖岸を爆走して、何時もは特急列車で通り過ぎるココで記念撮影。
良く見たら、安芸の宮島の鳥居にソックリなんですね。Img_2288
この後も琵琶湖岸を、トラックに幅寄せされてもメゲズに進む(笑
そして、10月1日から無料開放になって交通量の多くなった途中トンネル抜けて
そのまま大原抜けようかと悩んだけど、お約束の江文峠越えて4時過ぎに帰還。

行動時間7時間半、メーター見たら走行距離195キロになってた。
走行時間見たら6時間半でAVE30キロなので、
信号待ち入れて1時間しか止まってないや・・・
ソロなので、グルメ無し、休憩無しと殆ど修行でしたねsweat01
やっぱLONGは風ヨケなメンバーの方と走るに限ると思った一日でした(笑

ダイエット

先日、糸魚川GFの道中で代表さんとダイエット話で盛り上がりましたが
チャリダーとしては、余分なお肉は極力無い方が望ましい・・・
そんな事は百も承知ですが、なかなか落ちないのよね~。
付くのは簡単だけど(笑

とりあえず、ココ数年の推移を確認したらこんな感じでした。

ブログを立ち上げた頃、07シーズンの写真みたら、顔がまん丸で
お腹周りもフクヨカpig 確か体重78キロ前後。
アスリートとは程遠い体型sweat02
結果:ATGの登り45分~50分だったと思う

王滝参戦を決めた08シーズン
MTBの練習を沢山して76キロまで減量。
結果:ATGの登り41分台

ROADに乗り出した09シーズン
すっかりローディになって走ってたら、冬前には70キロまで減量してた。
結果:ATGの登り39分台

そして10シーズン
2月に膝の故障で、全く運動出来ずに一時期76キロ越えsweat02
リハビリでボチボチとトレーニング再開して、運動に支障の無い所まで回復。
現在70~72キロの辺りをウロウロと。
結果:ATGの登り・・・今年一度も無しcoldsweats01

こうやって記録見てたら、体重の減少に反比例して
チャリダーとしての能力は上がってますね。
それからMTBよりROADの方がダイエット効果は高そう。
世間一般で良く知られてますが、無酸素系より有酸素系って事ですね。

ダイエットの目標は安定して60キロ代に留まる事ですが、
達成はナカナカ難しいな~
誰か余分なお肉要りません?(笑

秋雨

世間の皆様は3連休ですが、私の休みは今日まで。
天気予報では完全雨だったので諦めてましたが
朝起きたらsun
ってな事で、即準備を整えて10時頃出撃dash
ファミマ越えて小学校越えて順調に進んでたら、中川の集落辺りで
いきなり雨が本降りdown

真夏だったら、そのまま進むけど
身体が冷えるとマズイので敢無く撤退sweat02
そうして、峠降りてきたら晴れ間も見えて路面も乾燥してるしannoy
Img_2284
余りに消化不良なので、広沢の池でブログ用の写真撮って
観光道路爆走して、それでも全然足りないので
家に帰ってからローラー漕いでお茶濁しjapanesetea
良く分からん天気に翻弄された一日でした・・・

GF糸魚川【当日編】

天気予報通り、イベント当日も天気良しsun
7時半から開会式なので、7時頃宿出たら
チャリの行列でエライ事にsweat01
どうやらスタートはゼッケン順で無くて、並んだ順だった様で・・・
1000人以上並んでる最後尾近くに位置して、先頭がスタートしてから
1時間位してようやく出発。Img_2239
遅れを取り戻す?べく、京おんなさんが先頭を激走dashImg_2241
武闘派並にグングン引っ張るので、最初の峠を登ってる最中で
先にスタートした、ひろっちゃんさんに追い付く。Img_2244_2
師匠とひろっちゃんのランデブーheart04

Img_2245
このGFってサイクリングイベントはレースじゃ無いので
ユルユルな感じがエエですね(笑Img_2250Img_2253Img_2266
エイドステーションでは、おにぎり・笹寿司・笹ダンゴ等々
お米の産地らしく、お米関係の補給が充実。Img_2261
極めつけは、私設エイドとしてカレーまで振舞われてます。
Img_2269
ちょっとエイドで食べ過ぎた事を反省しながら、ちょいトレーニングモードで走って
少しでもカロリー消費(笑

そして第3エイドの有る80キロ地点まで進んで、残りは40キロ。
コース最大の難所15%の激坂を含む6キロの登りと
海岸線のサイクリングロードを残すのみとなった所で事件がcoldsweats01
Img_2270
コースマップにはショートカットコースの案内が有って
激坂をパス出来る様に設定されてたので、満場一致でショートカット・・・のハズでしたが
この方が、男気を見せましたshine
Img_2271
先行したひろっちゃんさんは、激坂コースに行ったから
我々も行くべきだと決断したのです。
そして我々は代表隊長の判断に従って、激坂に特攻dash
頂上で再会の喜びを分かち合います(笑Img_2272
ここまで来たら、後は下って平地をユルユルと走ってゴール。
9時に出発して4時頃ゴールなので、一日中走ってた感じ。Img_2280
最後に師匠がパンクしましたが、大きなトラブルも無く
楽しく一日を終える事が出来ました。Img_2281
皆さんお疲れ様でした。

走行距離:120キロ

GF糸魚川【前日編】

この週末、GF初参加して来ました。
週間天気予報で、ず~っと雨マークが付いてたので
DNSも視野に入れてシクロ車の準備をしてたけど、出発直前の天気予報を見たら
サイクリング予定の土曜も、イベント中の日曜も雨の心配は無さそうnote
って事で、先週の丹一の事も有ったし朝5時過ぎから急遽BMCを準備coldsweats01
糸魚川に向けて出発ですdash

北陸道を爆走して、10時半には現地入り。
明日のコースの一部となるサイクリングロードをユルユルと走ります。Img_2202Img_2203_2
上越に向かう道中は向かい風が強くて、スリップストリームジャージの
代表さんのスリップストリームに付きながら・・・Img_2210
お腹が減った頃に、ジャストタイミングで道の駅発見。
とりあえず海鮮丼を食してrestaurantImg_2207
ほどなく、上越に有るサイクリングロードの起点に到着。Img_2211
次は、反対方向の基点を目指してUターン。
サイクリングロードはスピード出ないので国道を走る事に。
しかも今度は経験した事の無い追い風up
面白い様にスピードが出ますdashImg_2212
結局、反対側の起点に向かう道中は、ず~っと追い風で
調子良く走ってたら、入口を見過ごして通過してましたので
寄り道してから再度Uターン。Img_2219_2
無事、サイクリングロードの試走はコンプリート。Img_2221
そして前日受付の時間になったので、受付済ませて
師匠に手配して頂いた温泉宿でまったり。Img_2235_2
温泉入って、宴会してビール飲んで撃沈したのでした。

走行距離:75キロ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »