2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

闇牛乳練

お盆から続いた勤務から開放されたので、久しぶりにお外へ出撃。
すっかり体力も落ちてる感じなので、ボチボチと何時ものコースへ向かってる途中
信号待ちで後ろから声が掛る。何かな?と思ったら、osatoh道場の道場生との事!!(゚ロ゚屮)屮
やまゆきさんの王活に参加される様で、わざわざ南の地から遠征に来られたんですって。
お名前をお聞きするの忘れていましたが、今日は暑かったでしょうね~
私ってば、最近お手軽なロードばかりですが、王滝ライダーの方々見習わないとねcoldsweats01

osatoh道場生の方と分かれた後は、美山にタッチしてとんぼ返りdash
一人で行ったら殆ど休憩も無しなので半日コースですね。
このコースはお手軽なので、また闇練習しときます。

本日の走行距離:100キロ

ゆるゆるツー?

本日は村パパ師匠主催、ゆるゆるツーへ出撃。
朝8時にローソンに集合って事で待ってたら、見慣れないマシン登場shineImg_1893
リアにMTB用9段インストールの超山岳仕様シクロ!!(゚ロ゚屮)屮
師匠マジっすか?!って感じです(笑
そして何気に色違いなのです。Img_1895
この色違いシクロで花背と佐々里を犬の様に駆け上がります。
私はもちろん置いてけぼり・・・この時点で全然緩ツーじゃ無いしsweat01
とりあえず、ヘロヘロになりながら先行した師匠を追ってると
何やら道路脇で作業中。Img_1898
チェーンのコネクトピンが吹っ飛んで復旧作業中でした。
師匠の剛脚にコネクトピンが対応出来なかった?
少し詰めて、問題無く復帰出来たので良かったです。

この後もグルグルと美山やら神吉の方やら回って余裕の100キロ越え。
暑いし流石に疲れましたね~って言ったら、師匠から驚愕の一言。
「裏ATG行くし」・・・∑(゚∇゚|||)ち~んdown
今回全然緩く無い上に、シクロで100キロ越えてから裏ATGのダート登りますかsign02Img_1902
とは言えずに登りましたsweat02
久しぶりの聖水は気持ち良かったです。

聖水でリフレッシュした後は、何時ものスポットで写真撮影cameraImg_1905Img_1909_2
表下った後で、登り返すと言いそうで不安でしたが、無事普通に帰還coldsweats01
今日はお腹一杯です(笑

本日の走行距離:135キロ

メンテ

今日は朝から湿気ムンムン。少々脚にハリが有るし、間違いなく雨っぽいので
予定通り休養で部屋に引篭もってチャリ弄り。

まずはEC90SLのフリー音が大きくなって来たので、リアハブ分解。
内部を確認したら、フリーのラチェット部に封入してあるグリスがシャバシャバになって
音が出てたみたい。とりあえず清掃して、再度グリスUPして組立。
今回はグリスも用途に合ったのを選定しといたので、多分暫くは大丈夫。Img_1891
続いては、少々変速が渋くなってたリアシフターのケーブル交換。
村パパサイクル店長オススメのXTRをインストール。
7900も同様にPTFEコーティングされてるけど、何故かコチラの方が安いcoldsweats01
Img_1892
変速性能は全く問題無しって言うか、ケーブルが新しいからスムーズになった感じ。
しかも何となくケーブルが黒い方がカッコエエです(笑

闇練

今日は一人で美山へ出撃dash
平日なので、交互通行区間も渋滞無くスムーズ。
何時もはウッディで休憩入れるけど、だ~っと走って一気にココまで。
Img_1889
昨日kote先輩が食したシューアイスが気になったので、それを頂く。Img_1888
あっさり味good

復路は昨日とコースを変えて、久しぶりに裏深見と裏栗尾を越える。
一人だとサボりがちになるけど、一応闇練だから心拍計を見ながらストイックに(笑
今日は流石に疲労も溜まった感じなので、明日は休養日に当てて
11日の村パパ塾に備えます。

本日の走行距離:100キロ

暑い・・・

本日より連休スタート。
前半は予定が無いので、出来る限りチャリに乗る予定。
とりあえず初回は定番ルートで足慣らし。
土砂崩れの影響で暫くご無沙汰でしたが、久しぶりにコレ。
Img_1886
帰りは片側通行の影響で渋滞してるかも?って事でK峠経由で。
途中あまりの暑さに行水中(笑Img_1887
湧き水は冷たくて気持ち良かったです。
たまにはATGの聖水にでも行ってみるかな。

本日の走行距離:105キロ

白骨温泉&乗鞍ヒルクラ

数日遅れのUPですが、チャリダーの聖地 乗鞍へ行って来ました。

日帰りでも良かったのですが、せっかくなので前日入りして白骨温泉に宿泊。_mg_4681
一時期は入浴剤騒動で有名になりましたが、個人的には入浴剤なんて
全然必要無いと思う位、良い湯でしたね。

次の日はアカンダナ駐車場に車を止めて、いよいよヒルクライム。
天候は微妙ですが、とりあえず準備中。
_mg_4686
そして平湯の温泉街から、ユルユルと登って平湯峠。
普通、スカイライン側から登る時はココからスタート。
チャリダーの車が何台か止まってました。
_mg_4689
ここから先はマイカー規制区間。
通行料金を徴収してる管理人のオジサンに、今朝熊が出たから気をつけてね~と
軽く脅しを入れられるsweat01
確かに途中で何枚も熊出没注意の看板が有りましたね。。。
熊と遭遇したら、速攻でダウンヒルですわcoldsweats01
そんな中、ヅラさん快調に登ってます。_mg_4692
しかし、標高が上がるにつれてガスが濃くなってきて・・・_mg_4704
畳平に到着する頃には、真っ白down_mg_4705_1
とりあえず、バスターミナルでランチタイム。
ガスが晴れるのを待ってたら、視界が開けて来たので速攻で出撃。_mg_4707
やけにバスターミナルに人が多いと思ったら、お花畑の遊歩道は人だらけ。
山と言うか、完全に観光地って感じでしたsweat02
せっかくなので、視界が有るうちにエコーライン側へ偵察。_mg_4717
こちらはガスが晴れていて、気持ち良さそうな道が下の方まで続いてました。
_mg_4718_4
次回はエコーライン側からのチャレンジを心に誓って、
ガスの掛るスカイライン側を下山開始。
雲の中をダウンヒルしたので、途中雨に打たれながらも無事帰還。

視界が無かったのが非常に残念だけど、とりあえず乗鞍コンプリート。
次はビーナスラインでも爆走するかなcoldsweats01

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »