2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

« 秘境へ・・・ | トップページ | 阿曽原~池の平ピストン~フィニッシュ »

黒部峡谷

行ってきました。黒部峡谷下の廊下~池の平。
普段トレーニングしてても、予想を超えるハードな山行。
リュック17キロ背負って3日間で50キロ以上踏破
結果は脚ボロボロ&体重4キロ減down
しかしながら、見事な景観・紅葉と天候にも恵まれ
自分史に残る3日間となりました。

黒部ダム。下から見上げるのは初めて。
この頃は心配された雨も霧雨程度で天候は回復基調。_mg_1750
これから歩く道は下の廊下(旧日電歩道)
黒部ダム建設時に資材を人力で運ぶのに切り開いたとの事。
この道を通ると人間の力って凄いと感じます。
約17キロ進んで阿曽原温泉のテン場まで。
この先は絶景と危険の連続・・・
_mg_1754
黒部ダムから標高1200m位までは紅葉も進んでます。

_mg_1755_2
白竜峡での一枚。雪が作った橋。
もちろん渡る事は出来ません(笑
左側の壁に道が有って先行する登山者が居るの分かります?_mg_1765
裏から見たらこんな感じ。
_mg_1928_3
この辺りが一番危険と思われ、その危険度はこんな感じ。
脚を踏み外せば黒部川へ一直線sweat02
実際何名も流されて居るみたいで、途中に張り紙もwobbly
_mg_1901

黒部別山出合の雪渓。
雪が多い年は、このルートを歩く事は出来ないとか。
しかも雨なら通行禁止になるらしい。
岩だらけで滑ると危険だもんね。納得です。
_mg_1920_4
そして十字峡。テレビで見た事有りましたが
まさか自分の目で見る事が出来るとは。
_mg_1771
S字峡。歩道から川まで100m位?
高所恐怖症の方は歩く事は出来ないでしょうね。。。
_mg_1876
この場所で右足を一瞬踏み外しましたが
左に張られている番線を握って超人的?反射神経で
間一髪難を逃れました。死ぬかと思ったsweat01
_mg_1881_1
これを過ぎたら仙人ダム~阿曽原温泉まで一般の登山道。
仙人ダムは関電の施設ですが、こんな山奥に
よくこんな物作ったなぁと感心します。
秘境を進んで来たはずなのに、ちょっと不思議な感じも(笑
_mg_1783
阿曽原温泉では源泉掛け流しの露天風呂で
汗を流して、翌日の為に8時には就寝sleepy
長い一日目の行程が終わりました。

« 秘境へ・・・ | トップページ | 阿曽原~池の平ピストン~フィニッシュ »

コメント

無事に帰られたようで何より・・・。汗
凄まじいじゃないですか?!
これぞアドベンチャーって感じですね!
写真を見ているだけで、プチ高所恐怖症のボクにとっては鳥肌立ちましたよ!(笑)
3日間で50kmの山行ですか・・・。スゴイ!
ボクは3日間で40kmのランニングでひざガクガクで筋肉痛でボロボロなのに・・・。

普段と違う環境では
思いもよらぬアクシデントが…
どこか精神面での修行が私は必要です
平常心…難しいものです

景色が凄い良いですが、、、シンジラレナイ所に行ってるんですね。
体を回転させたら壁みたいな岩にバックパックが当たって、その反動で落ちるじゃないっすか^^;
高所恐怖症な私にはシンジラレナイ(笑)

こりゃ凄い!
あなたは、こんな登山もされる人だったんですね。
尊敬します。

いい景色やなぁ。こりゃ疲れも吹き飛ぶな(笑
私は今年は甲斐駒一本で終わりそうですが、
これ見せられたら11月初旬の連休に山行きたく
なってきたぞぉ。

スゲー
しかも絶景!
そして体育会系!
私には無理です。
そして、こんな絶景を見せていただいて感謝。

素晴らしい景色に感動です!
とても僕ら素人が立ち入れる場所ではありませんね・・・
でも一度はこの目で見てみたい^_^;

osatohさん>
今回はヤリ過ぎの感が有ります(汗
脚がボロボロなので、暫くジョグも出来ません・・・
何事も程ほどが一番ですね(笑

やまゆきさん>
あっ、ココせまいなぁ~なんて思いながら脚を出したら
ズルっと来ました。
有る意味平常心だったので助かったかも知れませんね。。。

代表さん>
リュックの大きさを考えて身体を動かさないと
真っ逆さまです(汗
高所恐怖症克服には良い場所だと思いますよ~(笑

ひろっちゃんさん>
普段は、もっとノーマルな登山ですよ。
自分の脚でも自転車でも、お山は最高です!

KINTAさん>
登山もされるんですね!
標高の高い所は紅葉も終わりかけでしたが
近辺のお山なら、まだまだこれからですね。
機会が有ればご一緒させて下さい!

macharaさん>
今回は超体育会系でした。
黒部ダムだけでしたら、お気軽に行けますので
絶景を見に行ってみて下さい。
きっとモット奥へ進みたくなるはず(笑

ときパパさん>
是非チャレンジしてみて下さい。
ときパパさんの体力が有れば充分行けると思います。
日本にこんな所が有るのか!と再発見出来ますよ~。

まさに秘境ですね。
選ばれし者しか受け付けてくれないような...

お疲れ様でした。
またすばらしい写真のレポ、楽しませていただきました。

ひつぢさん>
まさしくSDAでしたね~
秘境探検も癖になりそうです(笑

これからは、近場のお山で新規ルート開拓探検しようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213667/42785529

この記事へのトラックバック一覧です: 黒部峡谷:

« 秘境へ・・・ | トップページ | 阿曽原~池の平ピストン~フィニッシュ »