2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

予想ガイ

今日は予想外に良い天気coldsweats02
夜中の天気予報は雨やったやん!って
思わずツッコミを入れたくなる位。。。

先輩のモーニングコールが無ければ、
天気の良い休日を危うく寝て過ごす所でした。

そして先輩と久しぶりにATGへ行く事に。
いつもの所で定点撮影。
Img_1656
いざ登り出すも、車が多くてTT中断。
しかも天気良すぎて暑いし。。。
Img_1659
途中休憩しながらボチボチ登ります。
休憩したわりには良いタイムでしたね。
身体は衰えて無い様で、ちょっと安心(笑
Img_1665
早く涼しくならないかなぁ。北部でロング練習したいです。

季節外れ

そろそろ涼しくなってきて、夏も終わりに近いですが。。。
既に冬の準備が進行中。
今期使用するショートターン系の板を予約して来ました。

FR12 PB TYPE S 165cm
Type_s

板の反発が今のより強くなるので、脚力鍛えておかないとね。
その分素早くて鋭いターンが出来る!・・・はずsweat02

クラウン検定はこれ一本で行けるかも。

代休

今日はお盆に休日出勤した分の代休。
普段なら、天気の悪い日に休んだりしないけど、
今月中の取得が絶対なので仕方なく。。。

山へ行こうかと思いましたが、いつ雨が降るか分からないので
ちょっと前から調子が悪かったリアの変速調整をしてみました。
初期伸びの為か随分ワイヤーが緩い感じだったので
張り直ししたらシフトフィールが復活。Img_1654

少し試乗して、今日の所はお預け。。。
だけど家でゴロゴロしてたら、ユルユルになりそうなので
ジョグで身体動かして来ました。

日曜は天気良さそうなので、ATG辺り行ってみるかな。

いずれは。。。

夏の山行き、上高地で意味深な看板が。。。_mg_1080_1
そんな人居るの?って思ってたら・・・居ました。
しかもROADです。
釜トンネルの激坂を上がって来られたんでしょうね。
_mg_1079_1_2 
遊歩道はムリでも綺麗な林道が有るんで
いつかはチャレンジしてみたい所です。_mg_1130

ポタリング

今日は前日の雨の影響を懸念して北部行きは断念。
午前中に家の仕事して午後からポタ。
ついでに何時もお世話になってるショップへ
次期チャリの相談して来ました。

今回は市内ポタなのでデジ一で撮影。
こちらも最近練習中。。。
_mg_1477

だけど難しいです。。。
_mg_1474
ほんと久しぶりにチャリに乗りましたね~。
9王に出ない事になってから、モチベーションが下がってたけど
やっぱ気分イイ乗り物ですね。普段のジョギングは辛いですsweat01
_mg_1501

次回はお山に行きたいな。

夏山3日目~西穂高 独標

夏山最終日は、いつも見上げてる山の稜線に立ちたいsign01
とのリクエストで西穂高独標まで。_mg_1381
途中少しの岩登りが有るものの
ロープウェイを使えばお気軽に上がれます。

西穂高山荘まで山頂駅から1時間、独標まで1時間
休憩等を入れても往復5時間の行程。
山荘まではヤブ蚊が多いので、ガマンの登山ですが
山荘を越えると景色も良くてオススメ。
   
雲に隠れている稜線を目指します。
Img_1340_2
雲が晴れたら梓川や上高地が眼下に見えます。
Img_1253
Img_1260_2
奥穂も雲の中。。。
_mg_1288_2
この岩場を下って登って。。。
_mg_1290
独標に到着。
穂高の稜線に来ました。
_mg_1291
この先は経験が必要なエリアとなりますので
今回は嫁を連れている事から、帰還する事としました。
(正面はピラミッドピーク)
Img_1297

山三昧の3日間でしたが、やっぱりお山は最高でした。

夏山2日目~上高地

二日目は信州上高地でのトレッキング。
沢渡駐車場に到着するも、満車。。。
さすがお盆時期は繁盛してます(汗

しばらく待ってから無事バスに乗れたので大正池で下車。
写真には写ってませんがボートが沢山浮かんでました。
_mg_1043
水量が少なかったのか、立ち枯れの木まで寄れたので一枚_mg_1053
木道は歩き易くてお気軽トレッキングには最適。
_mg_1061
もちろん、普通の遊歩道も歩き易いです。Img_1066
こんな感じで癒されます(笑
_mg_1115
水の有る風景がとても綺麗。
_mg_1177
しか~し、明神池まで到着したら土砂降りrain
河童橋まで帰って来てもこんな感じ。。。
_mg_1190
さすがに、これだけ降ると観光客の方々はチラホラ。
水は川の流れだけで充分ですcoldsweats01

夏山1日目~立山

嫁を連れてのお気軽登山がテーマなので、1日目はココに決定。
富山側からケーブルとバスで室堂まで。
雪がまだ残ってて、眠ってたスキーヤー魂が蘇りました(笑_mg_0977_2
写真右手に見える一番高い所を目指して登って行きますが
流石にこの時期は沢山の観光客が。。。
登りで浮石をバンバン下に落としてくれます。
ハッキリ言って危険ですsweat02

そんな中、何とか頂上まで到着。
神社は拝観料が必要みたいなのでスルー。
_mg_1009
縦走路へ入ると人も少なくて快適だったけど
雲行きが怪しくなってきて、大汝山まで行った所で
雨が来たので撤退としました。

途中、遠く黒部のダム湖なんかも見えたり。
_mg_1021
雨降りの中、室堂まで帰還。
機会が有れば、もう一度リベンジですね。_mg_1029
この日は麓の宿で一泊。
温泉でほっこりしました。
つづく。。。

涼をお届け

夏季休暇を利用して、立山・上高地・西穂高へ行ってきました。
現地は10℃~15℃位で肌寒い位。
こっちに帰ってきたら嫌になりますね。。。
とりあえずレポは後日。
_mg_1126

スローシャッターで頑張ったけど、微妙に手振れしてますsweat02

DNS

いよいよ一ヶ月後に迫って来た9王ですがDNSです。。。
7時間切りを目指そうとしましたが、断念・・・って訳では無く

職場の同僚の結婚式が同じ日に有って、
どうするか相当考えましたが一生に一度の日を祝福する方が
エエかと言う結論に達しました。
レースは来年エントリーすればいいですからね。
(PSの運営に問題が無い事を祈りますsweat02
Img_1652


もう少ししたら、王滝民族の方々はDTトレに入るかと思いますが
DNSでもトレーニングは続けますので、ご一緒お願いします。

カメラ機材

何気に購入したデジタル一眼ですが、やってみると結構面白い。
昔はみんな何でそんなに大きなカメラ抱えてるの?って
不思議でしたが、最近何となく分かってきました。
気が付けば段々と機材が増えて来て。。。

望遠レンズ。EF-S 55-250エントリーモデルですが
評判はイイみたい。素人には充分。
_mg_0927_1

三脚。SILKのカーボン。特売してたので思わずポチっと。
なかなか剛性も有りそう。だけど、まだ未使用sweat02
_mg_0925_1

ナショナルジオグラフィックのカメラバック。
カメラバックってゴツくてイマイチのが多いけど
パッと見た感じ普通っぽいのでコレに決定。_mg_0932_1

これらを持って、この連休はお山で撮影して来ます。

にがうり

家の庭で育ててた、にがうり。
いわゆるゴーヤってやつですね。
ちっちゃな苗からグングン成長してツタが2階まで到達してます。
_mg_0931_1

夕飯として頂きました。
ほっといても有る程度収穫出来るし、虫も付きません。
Img_0929_1

だけど、買った方が安いのは言うまでも有りません(笑

王滝の砂。。。

暫くの体調不良と最近の暑さで、全然チャリに乗れず。。。
ただ身体は動く様になったので、メンテでもするかって事で
リンク部の分解してみたら・・・ごっそり出てきました。王滝の砂sweat02
Img_1649_1
細かい粒子なので、普通に洗車しただけでは
落ちてなかったみたいです。恐るべしwobbly

各部バラバラにしてスッキリしましたので
何時でも出撃OKsign01

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »