2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

メカニックグローブ

取引先の商社から、売り出し中の製品のロゴが入った
メカニックグローブ頂きました。(一応宣伝しときます)

Img_0149_1
コレ使ってメンテしてる人って居るのかな?
何かそのままチャリ乗れそうな感じです(笑

ふ~っ

嵐の様に一週間が過ぎていきました。
最近仕事忙しくて、帰ってくるのも遅いから運動もしてない。。。
しかも週末は天気悪いしチャリも乗れないsweat02

こんな時は最近買ったcameraで写真撮る練習です。Img_1601_1_2

今の所、写真が趣味と言う訳では有りませんし
機種とかも何かよ~分からん。。。って事で
キャッシュバック+限定で特売していたEOS40Dってので決まり。

今回は身内の結婚式が近いので、私の空に近い財布は損害無しcoldsweats01

サイクルコンピューター

以前K峠ST下ってた時に飛んで無くなってしまたCC-CD300DW
ゲイデンスが表示出来てギア選択やペース配分の目安になってました。

6王ではGPSを頼りに走ってましたが、前半ペース押え過ぎたり
中盤ペース上げ過ぎて、後半ちょっとバテが来たりと乱れが有ったので
目安になる指標がやっぱり必要かな~なんて考えてたら
コレ見つけてポチっと。。。

POLARのCS200も考えましたが、コチラの方が断然安い。
今度は落ちない様に工夫しないとねcoldsweats01

Tr300tw

月末頃入荷予定との事。楽しみです。

connex link

村パパ師匠にお聞きしてたのをショップで見つけて2set購入。
1setはEXに取り付けて6王にて使用。
変速性能も全然変わらず、6王100km走っても大丈夫。
チェーン清掃時にはポチっと外せて便利です。Img_1598_1
エアゲージに引き続き、こちらもオススメscissors

遠征

この週末はココへ遠征。
25周年らしいです。相変わらず凄い人でした。。。Img_1514_1

エアゲージ

先日、ショップへ行った時に衝動買いsweat01Img_1422_1

6王でやまゆきさんが使っているのを見て思わず。。。
ピッと計測出来て便利です。
オススメscissors

再始動

王滝で100km走った後は、平日もトレーニング無しで
(ただのオサボリって噂も・・・)
ゆっくり休養してましたが、そろそろ再始動って事で
洗車が終わったEXの調子を見ながらご近所ポタ。
いつもお世話になってる自転車屋まで行って来ました。

京都は少し走るだけで観光スポットが一杯。
(写真は東寺の五重の塔。柵の向こうは有料拝観エリア)
歳取ってからでも行けるので、今は行きませんがcoldsweats01Img_1416_1_2
クランク周りから音が出てたので、帰ってから分解清掃。
ついでにヘッドパーツの所もグリスアップで完璧scissors

先週は暫く乗らなくてもイイやって思ってましたが
そろそろSTに行きたくなって来たなぁ。。。

洗車

ドロドロだったEXですが、半日かけて洗車しました。
ついでにヘルメット・キャメルバックも丸洗い。

細かい砂が沢山付いてて、なかなか落ちませんでしたね。
こっちで走っても、こんな汚れ方はしませんが。。。
まぁ、ある程度綺麗になったし良しとしました。Img_1411_1

Img_1414_1

リアのホイールは手で持って回すと、ガリガリって感触が・・・
泥水と一緒に砂がハブの中へ進入していた模様。
洗車ついでにバラバラにしたら砂だらけsweat02
ぐりぐり洗って、随分マシになりましたが
既にベアリング内に進入してる砂も有るみたい。

初めてMAVIC分解しましたが普通のシールドベアリングです。
普通に買えば一個数百円。
O/Hお願いする時はベアリング持ち込みしよっと。

チェーンは取り外して歯ブラシでゴシゴシ洗いましたがこの状態wobbly
これだけ砂付けば、チェーンがオイル切れするのも納得。
王滝はマシンにも想像以上に負担掛ってたみたいです。
Img_1409_1

王滝リザルト

王滝リザルトが出てましたね。
各CP毎の順位見ていたら、自分の走りの感触と同じで妙に納得。
スタート~CP1:169位→下りヘロヘロ
CP1~CP2:141位→何か調子出てきた感じ
CP2~CP3:188位→疲労&ガレガレで大苦戦
CP3~ゴール:83位→ゴール目指してラストスパート&鬼下り
総合:131位、年代別62位

最後の区間で随分頑張った感じ。
もっと最初から頑張れや!って声も聞こえてきそうですがsweat01
Img_1398_1

王滝メモ

3ヶ月後の自分の為にメモです。

oneマシンセッティング
フロントフォーク:70PSI
リアサス:130PSI
*レース当日にサグ合わせたけど、結構良かったです
(KINTAさんありがとう!)

フロントタイヤ:ミブロ 26×2.1/2.2BAR
リアタイア:ミブロマラソン 26×2.1/2.3BAR
*パンク恐れて若干高め。甲斐有ってパンク無しgood

LiLiSukeさんMAP
*ペース配分が掴みやすくて非常に助かりました。

GPS
*各ピークを登録しておいたので、視覚的に距離が分かってGOOD!

サドルバック(大)
*補給食を沢山入れたけど、殆ど使用せず。。。次回は小型化?

リアフェンダー
*下りの振動でズレまくりsweat01王滝では使用出来ませんdown

BENTOBOX
*ジェル系の補給食を入れておき、走りながら補給。GOOD!

自作フロントフェンダー
*下りでスピード出しても顔に泥が掛る事も無く視界良好。GOOD!

two補給食
<レース中に摂ったもの>
POWER BAR GEL グリーンアップル×1→レース直前。まずまずイケル味
POWER BAR GEL 梅味×6→まずまずイケル味
POWER BAR チョコレート味×0.5→硬くてマズかった。。。
AMINO VITAL PRO×3袋→1日の摂取量限界(汗
AMINO VITALハイポトニックチャージ×2袋→次回はCCD?
CPの水→1L AMINO VITAL PROを流し込むのに使用。

初参加で要領が分からない為、色々持って行ったけど摂取せず。
荷物を100Km運びましたsweat02

three自分の装備
ウエパーで3980円のジャージ→値段以上の活躍(笑
デサント機能性インナー→一応心肺機能がUPするらしい。。。
CW-X 7分丈レーパン→翌日も筋肉痛無し
FOXの特価品グローブ→操作性・フィット感良し
オークリーアイウェア→下りでズレる事無くフィット感良し
キャメルバック→こまめに水分補給出来るのはGOOD 腰にはNG
SIDIのシューズ→押しは無かったのでスパイクは無意味。。。

fourトラブル他
チェーン油切れ→チェーンオイル携行で解消
リアフェンダーずれ→何度調整しても解消せず。最後は無視。
最後のピーク手前で脚攣りかけ→AMINO VITAL PROで回避
腰痛→CP1手前からずっと。上半身強化不足?
口内炎→レースから帰ってきたら出来てた。。。身体酷使し過ぎ?
新車ドロドロ→分かっていたけど傷だらけ。。。精神的ダメージ大crying

Img_1402_1

王滝100Km参戦記

いよいよ、この日がやって来ました。。。
どんな結末が待っているのか?不安を胸に出発です。
途中王滝参戦と思われる方を見かけて思わず一枚。
お互い頑張りましょう。。。
Img_1352_1

やまゆきさんとの待ち合わせ場所、土岐のアウトレット。
キャンプ用の椅子を忘れていたのを思い出して急遽購入。
助かりましたが、何だか先が思いやられます。。。

Img_1353_1_5 Img_1356_1_7

そしてやまゆきさんに先導して頂き、現地入り。
雨は止む気配も無く・・・土砂降りrain

現地入り。色々な方々のblogで登場していた風景が目の前に(笑
Img_1360_1_3 Img_1362_1
現地では初めてお会いする方と挨拶を交わしてリビング設営、受付等を済ませます。
まだ新車のEXは綺麗でピカピカ・・・次の日にあんな姿になるとはsweat02
Img_1365_1_3 Img_1367_1_2
受付後にやまゆきさんとブラブラしてると、アスリート系の叔父さんと
話する機会が有りました。後で聞くとMr.王滝と呼ばれる方だそうで。。。
もう少し色々聞けば良かったなぁ。無知とは恐ろしいですcoldsweats01
そして前夜祭に参加した後はカーボローディング。
スタート地点に行ってみたりして、明日のレースに思いを馳せます。
Img_1377_1_2 Img_1376_1_2
レース当日の朝は4時起床。朝日を浴びる御岳が綺麗に見えます。Img_1380_1

ウェアに着替えたり名物?のトイレ渋滞に巻き込まれたり。。。
あっと言う間にスタートの時間。800人近い参加者が並ぶとこんな感じ。
号砲?で一斉にスタート。
Img_1384_1_3 Img_1386_1_2
スタート直後は舗装路を上がって行きますが案外行けそうな感じ
とりあえずLiLiSukeさんの所から頂戴した
高低差マップの各ピークを目指して登り続けます。
この時点では慣れないマシンで下りはイマイチ乗り切れず。。。Img_1393_1_3
CP1までの所要時間は2時間半。
まったく自分のペースがどんな感じなのか分かりませんでしたが
村パパさんからはココまでは時間一杯使っても良しと
アドバイス頂いていたので、まずは第一関門突破。
わざと空にしてきた白熊君に水だけ補給して出発です。
Img_1394_1_3 Img_1395_1_2
CP2までの道のりは道も綺麗で、だんだんマジモードに。。。
よって写真一杯撮るつもりで参加しましたが殆ど写真無しです(汗
Img_1396_1_3 Img_1397_1_2
ガリガリ走ってCP2。ここまでの所要時間約5時間。
ここで以前蕎麦ツーでお会いした、私ださんと出合いお話させて頂きました。
お互い疲労の色が見えますが、ここでも白熊君に水を補給して
トイレで小さい方を済ませて5分も居ないで出発。
Img_1400_1_2 Img_1401_1_2
ここから先は競技説明の時にも話が有り、覚悟はしていましたが
想像以上の悲惨な状態wobbly
こんな所レースで使うの?って所を登ったり下ったり。。。
やっとの思いで到着したCP3は素通りして写真有りませんが、
所要時間は6時間。何だか予想以上に良いペース?

唯一自分のマシンと風景を撮ったのがこの一枚。
マシンがドロドロで今までの道のりの過酷さが思い出されます。Img_1403_1

これを過ぎてからも過酷な登りが有りましたが
もうすぐゴールなので殆ど休憩もせず、ひたすらコギまくり。
スタート直後はヘロヘロだった下りも、この辺りでは感覚も覚えて
身体の一部と化したEX9.5でガン下り。数人のライダーをパスして
カクっとコーナー曲がったら・・・ゴールでした。Img_1405_1
結果、総合タイムは7時間15分と少し。
感覚のマヒした腰とドロドロになったマシンを見て
あ~、完走したんだと実感。
Img_1406_1_2
しばらくは林道遠慮します。今回でお腹一杯です(笑

完走です

初出場の王滝、無事完走しました。
登り過ぎて死ぬかと思いました。。。

タイムは7時間15分と少々。
今回は写真一杯撮るつもりでしたが、気が付いたら
ガリガリ走ってしまい、殆ど写真有りません(汗
Img_1405_1

レポは、また後日UP致します。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »