2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BOOKMARK

無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

ATG登山

土曜オサボリしましたので、日曜はATGに出掛けました。ATGと言えば登板トレで有名?なT林道を使って良く行く場所ですが、今日は嫁とバス&徒歩で神社目指して登山です。

千日参りの準備で朝から準備をしておられる方を横目に見ながら登山開始。白熱灯が登山道沿いに無数に吊り下げられています。入口だけかと思いきや、神社まで繋がってました。。。これなら夜間登山でも大丈夫そう。凄いです。

Dsc00037

黒門って名の通り真っ黒な門です。ここからが神社の境内です。

そのまま神社にタッチしてK滝まで帰っても良かったんですが、チャリで走る道探しがてらT林道方面へ下る事に。途中いつも見てた電波塔の近くを通りがかりました。崖の上に建ってます。

Dsc00036_2

そのまま進むと良さそうなST発見。チャリ欲しくなります。また今度来ようっと。

Dsc00035

いつも使う水場で休憩してから、地図見て気になっていたM峠~T林道~T雄のルートへ。途中藪コギとか有って地図で見てたよりハードなルート。チャリで下るには今の時期は無理そうです。。。使えそうなのは途中のST位でした。登って下ってトータル5時間半。想像も外れて余計に疲れました(泣)

灼熱ツーリング

今朝は良い天気だったので、何処に行こうか考えていたら先輩からTEL。旨い地鶏の情報を仕入れて有るって話ですので、MTBトレはお休みにして、久しぶりにツーリングに行く事にしました。目的地は三重県の藤ヶ丘食堂です。

Img_0434

もう一つの愛車CB1300SFです。

1時頃食堂に到着したら、驚きの事態に直面。

Img_0430

京都では、まだまだランチタイムの時間なのにっ!!人気店なのか既に売り切れみたいです。恐るべし。。。

気を取り直して別のお店へ。ここは営業中でした(笑)

Img_0432

灼熱の中食べる地鶏は絶品です。メタボリック魂に火を付けます。

Img_0431

今日はオサボリでしたが、これはこれで楽しめました。やっぱり化石燃料燃やすと楽に走れてしまいますねぇ。。。

CW-X

夏のバーゲンも終盤。いつもならデパートへキャラクターブランドの服を買いに行く所ですが、5%OFF券も有ったので今回は7分丈のCW-Xスパッツを購入。LサイズとMサイズを試着しましたが、Lサイズは膝の裏側にシワが出来る為、店員さん曰く大きいとの事でMサイズに決定。

Sany0146

以前持っていたレーパンは大転倒の末ビリビリに破れて再起不能になりました。それ以来のレーパンなんで、出来れば破りたく無いですね(笑)

試走会

今日は今にも雨が降りそうな天気。しかし休日で朝からフリーなのに、出掛けないと勿体無い!って事で、最近組み上げた先輩のスカルペルも合わせて試走会を実施しました。

大改造したFUELですが、剛性が上がってますね。クランクとホイールのお蔭でしょうか。クランク回した分ロス無く進む感じになりました。重量増とか言ってる場合じゃ無い位グッドフィーリング。リアショックもペダリングによるロスが非常に押えられて、ダンシングしても”ひょこひょこ感”も無く進んでいきます。最新の機材恐るべし。

色々試しながらK峠の茶屋に到着。霧雨で辺りは真っ白。日頃の行い悪いかな。。。

Sany0149

K峠を上りながらどうもリアディレイラーの調子が良く無いって思ってましたが、峠を下りきった所でディレイラーからガチャガチャ・・・初期伸びが出た様で再調整が必要と判断。今日はチャリ組立の師匠でも有る先輩と一緒なので心強いです。結局道路脇でフロント・リアとも再調整してもらいました。

Sany0151

調整後は見違える様にシャキっと変速が決まります。さすがです、師匠!

雨も降ったり止んだりなので、ショートコースに変更となりました。M峠からH室への林道&STを行く事にしました。

Sany0153

下りはホイールの剛性とタイヤのサイズUPで好フィーリング!この頃になるとブレーキの当りも出て、Vブレーキとは比べ物にならないストッピングとコントロール感。皆さんこんなに良い物付けてたんですね~。止まれる安心感もプラスされ楽しく下ります。

林道が終わってSTへ突入。やっぱりST苦手です。ヘタ過ぎます(汗)

Sany0164

何とかH室集落へ出ました。ホッと一安心です。

Sany0167_1

その後K峠からのSTを行きました。ここは走りやすいです。

Sany0172 

家に到着した頃にはドロドロ・・・洗い甲斐ありますねぇ(泣)

Sany0173

大改造後初めての山行きでしたが、機材のお蔭でより楽しくなりました。後はエンジンのパワーUP?(一番難しい項目ですがねぇ・・・。)

一足入魂

今日は無情にも午後から雨の予報。せっかくの休みなので京都市内を走ってみる事に。調子見ないで、いきなり山行くのも不安だしって自分に言い聞かせました。。。

すぐ近所の商店街での一枚。野口みずき選手が雨天の練習場所にしていた事で有名。一足入魂ってチャリでも使えそうなフレーズです。誰が考えたのかな?使わせてもらいます(笑)

Sany0143

東海道の基点三条大橋。昔はここから歩いて日本橋まで行ってたんですね~。

Sany0134

祇園と呼ばれる辺り、この通りはTVでも良く出てきますね。風情が有ります。

Sany0139

平安神宮です。鳥居が巨大過ぎます。。。

Sany0136

京の台所、錦市場です。ジモティーの嫁曰く、価格も観光客向けって事です。

Sany0131

世界遺産に登録された二条城。お堀の周りは、いつものジョギングコースです。観光客が多いですね。

Sany0140_1

10kmほど走っただけですが、観光都市と言われるだけ有って、色々な史跡が有ります。肝心のMTBの方はレバーの位置を調整して万事OK! 明日の山行きに備えました。

ブレーキホースガイド

僕のfuelはディスクブレーキが出始めた頃のモデルの為、ガイドはワイヤーが通る様にしか出来ていません。そこでディスクブレーキ化に伴い、ブレーキホースガイドなる物を購入して取付ました(トップチューブ下に付いている物です)これ両面テープで接着してあるだけなんですよね。。。

Img_0427

リアはVブレーキの取付ネジを利用したガイドで固定しました。

Img_0428

走ってみて不具合有れば改修したいと思います。

組立を終えて

一通り組立を終えて気になるのは、やっぱり車重です。

タイヤサイズ1.95→2.1、Vブレーキ→ディスクブレーキと重量UPの項目が目白押し。

持った感じもフロント側に若干の重量増を感じます。家庭用体重計で計測してみたら、写真の状態で11.6~11.8Kgでした。

まぁクロカンレースに使う訳でも無いし人間の重量減らすのが先ですけどね(笑)

走ってなんぼのMTBです。早く走りに行きたいっ!

Img_0419

XTR換装その3

昨日はブレーキエア抜きして精魂付きましたが、今日は気持ちリセットで再度組立開始。

まずはチェーン取付。

Img_0410

この時点では上手く行ってると思ってましたが、後で情けない事に。。。

次にワイヤーの取り回し。アウターの長さはハンドルを一杯切って干渉しない程度としました。トップチューブ下に有る赤いのは、家に有ったチューブを半割りにして、擦れ防止にしてます。

Img_0414_1

この辺りは前回と同じ取り回し。

Img_0413_2

後はディレイラーの調整だけです。シマノの取説通りにすれば問題無し・・・のはずでしたが、問題発生。

Img_0415

インナー&トップギアにしたら、ご覧の有様。チェーン長すぎでディレイラーで吸収しきれてません(汗)以前付いていたリンク数えると108、これは112でした。チェーン切って短くする為、近所の自転車屋へチェーンピン買いに走りました。情け無いです・・・

Img_0417

気を取り直してチェーン張り直しです。さすがに今度は問題無し。変速もシャキっと決まります。

Img_0426_1

初めてのデュアルコントロールですが、走ってませんので何とも言えませんね。シフトはカチっと決まりますので操作の慣れだけかな。

Img_0423

注文していたショックのレデューサも届いていたので取付ました。レデューサの取付は寸法計測のノギスと圧入の為のバイスは必要です。ハンマーで叩いても入りませんでした。

Img_0421

フロントブレーキキャリパーの取り付けネジ緩み止めです。一応命預けてますからね。。。

Img_0422

リアも同様に。

Img_0418

2日掛りで完成しました。明日から仕事なので、試走は週末かな。

XTR換装その2

この週末は台風で家に缶詰。

丁度良いので、組みかけのFUELを仕上げてしまうつもり。

とりあえずエア抜きが一番厄介なので、さっさと片付けてしまう事に。

まずはホースから。真鍮の部品をホースへ叩き入れます。

Img_0403_1 

叩きいれた状態。バイス等でクランプしないと無理だと思います。

Img_0404

後はコネクティングボルトを締めこんで、レバー・キャリパーを連結するだけ。ここまでは簡単に出来ます。

ここからエア抜き作業です。色々なやり方が有りますが、今回はシマノの取説通りに行う事にしました。

特設エア抜き台を設置してキコキコ・・・・

Img_0406

今回のXTRのブレーキはバイクとかで良く見るラジアルポンプになってるので、タッチとか良いのかな?走ってみないと分かりませんね。とりあえずタッチが硬くなったので完成としました。ふぅ~。

Img_0407_1 

東京みやげpart1

遠征3日目は東京見物に。

スキーヤーとしては神田のスポーツ用品店街は外せません。

有名だし、さぞかし賑わってると思って行ったら。。。

ガラガラです。やっぱり夏にSKショップ屋行く人って

西も東も関係無く少ないです(笑)

がっかりして歩いてると見つけました。スポーツサイクルショップ。

高級ロードばっかり置いてあったので、自分には場違いですが

使えそうなパーツが有ったので思わず購入。

Dsc00034

カーボンスペーサーで気分的にグレードUP(笑)

夢と魔法の王国

夢と魔法の王国に遠征して来ました。

私にとって、夢と魔法の王国はJR京葉線をもう少し先に行った

”ららぽーとザウス”でしたが、残念ながらもう無いし

今回は嫁さん孝行って事で。。。

まぁ人が多くて、とても平日とは思えませんでしたね。

学校も有るはずなのに、子供が多いのにもびっくりです。

Img_0343

2日目はTDSへ。

新アトラクションのタワーオブテラー

初めてフリーフォールってのに乗りましたが、無重力感が

いい感じ。閉園までに3回行きました。

Img_0391

それにしても皆さん魔法に掛ってる様で、ミッキーさんやミニーさんを見つけると、まるで子供の様に駆け寄ってました。

あ~お願いミッキーさん、魔法で王滝100Km完走出来るくらいの体力とプライズテストでクラウン楽勝合格出来るテクニック僕に下さい。。。

高級ケミカル材

WAKO'SのフッソOIL 105

これもウエパーにて購入。

フッソの力で強力に潤滑、しかもゴム類を侵さない優れもの。

京都でも色々な所で買えるけど、ほとんど定価でしか見た事無いです。

サスペンションのインナーチューブにプシュっと一吹き。

高級ケミカル材、効果の程は。。。

値段が高いから気分的に効いてる感じがする(笑)

Dsc00032_1 

禁断のタ○ヤレバー

今日はホイールに部品を取付。

タイヤの山が残って無かったので

先日、イシイスポーツのカスタムフェアにクラブの連中と参加する為

大阪行ったついでにウエパーで購入しました。

しばらく見ない間に、小奇麗になっててびっくりしました。

名物お母さんは相変わらずの調子でしたが。。。

Dsc00033

IRC シラクXCチューブレス 26×2.1です。

ミブロと迷いましたが、財布と相談。安い方にしました。

このタイヤ、ビートワックスこってり塗り込んでも

リムへの嵌め込みが、半端では無い位硬い!

禁断のタ○レバー無しで入れる方法を教えて欲しいっす。

Dsc00031

MAIC CROSS MAX ST DISCへ何とか組み込み完了。

家の中で汗だくです。。。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »